犬と旦那と双子と手作り生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おまる
・・・おまるって、どう思います?

ワタシ、できたら使いたくなかったんですよね。
だって後始末が面倒そうだし・・・
実は0歳児で早々におまると便座のセットを購入したのですが
(リッチェルの洋式便座のようなタイプ)
ずっと便座だけトイレに置いて、おまる部分が踏み台になるタイプ
だったのでずっと洗面所で使っていました。

三歳児健診で色々な意味でぐったりした次の次の日、
仕事のある日だったので一日母に子供達を見てもらった。
健診に同行してもらって状況を把握している母は
朝からパワフルに子供達のトイレトレーニングをしてくれた。
助かる・・・

で、昼仕事から上がってくると、廊下におまる。

ほぉ、そうか。そういう手もあったか。
私も一緒にトイレにこもる必要もないし、
子供達にしっこだのうんちだの言っているとなぜか自分達が
もよおしてきても大丈夫。
万一の場合は一人は手で抱えてトイレの大人便座に
連れていくことも可能。
それにこれならうまくいけば採尿も可能ではないか!

ということで、次の日から朝は起きたらすぐにおむつを外し
とりあえずおまるへ乗せることに。
そしたら毎回とはいかないが、一日一回くらいは成功して
いるではないか!
ここにきて初めてトイレトレーニング一歩前進。
うーん、道具は使ってみるべきだ。
別窓 | ベビーグッズ | top↑
| インセクトもきの |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。