犬と旦那と双子と手作り生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
リレーフォーライフ
旦那の仕事関係で春に大量にバルーンアートを作って
それがひそかに好評だったらしく
その時の関係者から依頼されて、リレーフォーライフという
イベントの際に利用したいとのことで
某公務員組織の方を相手に何と「講師」として行ってきた。
今年5月に始めたばかりの私が、人に教えるってのもどうかなと
不安に思いつつ・・・

あくまでもボランティアでの活動とのことで定時後に
来て欲しいとのことで、
娘が熱を出し始めた木曜日、嫌がる母に無理やり子供を預け
バタバタとギリギリに到着したら
予想よりも多めの10名ほどの方が参加。
同世代か少し上くらいの男女。
当日募金をしてくれた方に差し上げるとのことで、
風船の膨らませ方やしばり方、ねじりかたを簡単に説明し
基本の動物(イヌ)や花の作り方を説明してやってもらう。

とまぁそれはいいのだが
一時間位したら少しずつ人がいなくなっていくのだ。

うわー、公務員!

最後の片づけの際にはもう3人しかいなかった。
一時間半やそこらなのに。

あのさあ・・・私子供置いてこんな夜に結構苦労して出てきてるのに
ボランティアの参加だからって勝手に帰っていくってどうなの?

と、ちょっと微妙な気分になった。
お願いされた方には恩義があるのでお手伝いするが
どこまで介入すればいいのかすごく悩む。
別窓 | 雑記 | top↑
| インセクトもきの |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。