犬と旦那と双子と手作り生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
免疫機能が亢進?
生まれてからこれといった病気もせず
困ったことといえば盗み食いと無駄吠え位で
(最近はこれに子供のおまるのオシッコをなぜか
目を離したすきに飲むという困った健康法が追加されたが・・・)
元気で助かっていた柚なのだが。

実は3週間ほど前から、柚の目の右目の下まぶたが
突然ボコボコと腫れてきた。
息子がかまっていたので、目の中に指でも入れて
傷つけてしまったかもと思いしばらく様子を見ていたが
3日位したら左側も同じような状態に。
その頃から上まぶたもボコボコ腫れてきて目やにもでてくるし
かゆがってきたので、あまりに急に悪化するので焦ってきた。

かなり前だが苗も眼のトラブルがあり
近所の獣医に行ったが全く改善せず
札幌のかかりつけの獣医で見てもらってようやく治癒。
その時は角膜についた傷が大きくなかなかよくならないとのことで
レーザーで表面にわざと傷を付けて治癒させるという
何だか複雑で面倒なことになった。

そんなこともあり、近所の獣医を信用できない我が家は
遠くても札幌のかかりつけの獣医に行くことにしているので
今回も連れて行ってみると、
どうやら傷ついたわけでもなく、アレルギー反応でもなく
ものもらい的な細菌感染でもなく
「眼瞼炎」というもので
原因ははっきりわからないけれど
「免疫反応が亢進している」

???

うーん、何度も聞き返して説明してもらったけど
イマイチ理解できなかった。先生ごめんなさい。

でもきっと柚の「間違った健康法」のせいに違いない。。。

と、とにかく内服の抗生剤と点眼剤を処方してもらい
一週間くらいで大体右目の炎症は落ち着き
今週に入って左目も大分良くなってきてホッ。

明日もう一度診てもらってきます。
別窓 | | top↑
| インセクトもきの |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。