犬と旦那と双子と手作り生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
初スキー!
今年のクリスマスの連休は大好きな友人家族と一緒に
「スキースクール初体験旅行」にいきました。

水泳・ピアノ・スキーは最低限できるようにしたいと
常々旦那に熱く語ってきた私。
でもインドアタイプの旦那(笑)
それでも旦那には周囲に同世代や少し上の子供がいる知人友人がいるので
色々な情報を教えてもらい
4歳以上対象が多いスキースクールの中で
3歳児でも参加できるスキースクールを見つけた。

ただ、寒くて有名な「キロロ」
遠い。遠すぎるし寒い。
でも何でも形から入る我が家の旦那様は
ウェアなど一式レンタル申し込んだにも関わらず
双子のために次から次へとネットで注文し(自分のお小遣いで・・・)
ウェア、グローブ、ネックウォーマー、レッグウォーマー、ゴーグル
さらにはヘルメット(スクールで必須だが、タダで貸してくれるというのに。。。)
まで山のような品物が家に届くのだ。
そこまでするんだから、さぞかしスキーに連れて行って
くれるんだろうね旦那・・・

朝8:30過ぎから受付やスキーレンタルをし
スキー教室専用の建物に9時半頃に子供を連れて行き
そこで子供達を引き渡し、あとはずっとお昼御飯もトイレも
スタッフが全て対応してくれるという親にとっては至れりつくせりのシステム。
終わるのは4時半で、3時半に行けばスキー教室の様子を
先生から説明してくれるという徹底ぶり。

一緒に行ったさきちゃんは4歳なので4歳児クラス。
双子は3歳児クラスで、スノーモービルにくっつけたそりで
練習場まで移動していきます。アハハ私も乗りたい。
PC230847b.jpg
この後はロッジの有料専用席を確保し、ぬくぬくのんびり。
(レストランでこのスキースクールを見学できる席が
お昼まで限定で有料で貸し切れる)
パパ達は一眼レフ片手に寒空の下カメラマン。
一応私だけは一緒に参加した7歳5歳の姉妹のベテランさんパパママと
足ならしに初心者コースで数本スキーを滑ってきた。
しかし予想通りとにかく寒い!!!

人から教えてもらうことを得意とする娘。なかなかの滑り。
初めてにしては上手いので上のクラスにあげてもいいのだが
レッスン中に少し涙ぐんでいたらしくまだ心が弱いので延期(笑)
PC230868b.jpg
息子はすぐコケていたが、それでも終わるころにはそこそこ滑っていた。
先生からはなぜか右に寄っていくと言われる。
PC230887b.jpg PC230884b.jpg
息子は自分のスキーを別の子が間違って履いていってしまい
スキー行方不明で午後から数十分待機。困った。
PC231252b.jpg
しかし初めてのスキーでこの寒さの中で、このスキー靴を履いて
一日頑張っただけでももう充分。
ちなみにさきちゃんは装備不十分で寒かったことも原因したのか
途中で号泣し、夢の国行きのそりで途中退場し
携帯電話で呼び出されるというハプニングもあった・・・トホホ。
それでも最後まで皆がんばりました。えらいえらい子供達。

また連れて行ってやりたいが、息子はもうスキーは行きたくないと言う。
(基本外遊びが好きなので気分なんだが・・・)
距離の遠さと、キロロのある毛無山の異常なほどの蛇道路がコワイのだが
それでも今シーズンあと2回位は連れて行きたいと意気込んでる
我が家のパパであった。
別窓 | こども | top↑
| インセクトもきの |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。