犬と旦那と双子と手作り生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ついに上陸
旦那のご両親から桃の節句にむけてきれいなお花と
子供達にとプレゼントが届いた。
大きな箱二つ。いつもいつも申し訳ない。

大変ありがたいその箱に、母は一抹の不安・・・
まずは昼旦那が起きていた娘の方だけ開けてみた。
ついにきたよ、「メルちゃん」

ひえ~
お人形!
怖いよぅ~

母の狼狽にはまったく関心なく、娘は自分の椅子に
メルちゃんを座らせて早速ブラシで髪をとかしたり
ミルクを飲ませる真似をしたりとご満悦。
そのうち髪をわしづかみにして振り回しながら
「メルちゃんかわいいねぇ~」
P1180243b.jpg
そうか、娘、君にも一応母性はあったんだね。。。安心したよ。
せっかくだからメルちゃんを寝かしつけながら君が毎日寝てくれると
母は助かるよ。

そして息子。
これも予想通り、我が家において禁断のグッズ「プラレール」
P1180253b.jpg
箱からニコニコうきうきと出して組み立てる旦那、
走る新幹線の音が怖くて遠巻きに見ている息子・・・
どう見ても誰より楽しんでいるのは旦那。
これを契機に今後旦那がどこまで暴走するのか、不安だ・・・
別窓 | ベビーグッズ | top↑
早起き
今日の私の起床は午前2時。
給与計算し経理の仕事をして
久々にブログを更新していたら
5時半に息子と娘が泣きだしました。

息子は大好きな図鑑にミニカーを並べて
一人で遊んでいるので放置しています。

2/20にいやいやながら雛人形を出しました。
といっても、今年はそのへんに放置できるわけがありません。
そこで考えた秘策。
ベビーベッド活用術。
P1180026b.jpg
ジムとソファーを寝室に移動し、出産直後から
全くもってベビーベッドとしては活用されていない
2つのベッドを組み立て向かい合わせにし
その上に豪華7段飾りを置いてみました。
子供たちに触られるストレスもなく大変結構。
最大の問題点は御覧の通り金屏風は天井スレスレで
飾るのが超大変なこと。高すぎる。
不注意でぶつかったりして3人官女の1人が落下すると
5人囃子の太鼓を落下させ、
さらに菱餅と靴を持ってるじいさんの帽子が落下し
大惨事に発展します。
もうなおせません。だってとどかないからね。

ひな祭りまで10日ちょっと。
毎年繰り返されるこの大変な作業に
ぼちぼち父も7段飾りにこだわったことを後悔し始めて
きているのではないでしょうか・・・
そしてベビーベッドはこれで毎年日の目をみることになり
いつまでうちで待機しておくべきでしょうか。
別窓 | ベビーグッズ | top↑
何が楽しいんだい?その3
風邪をひいて咳をコンコンしているものの
元気を持て余している子供達のために
ついに家の中にジムを設置した。
今まで滑り台だけにして使っていたが
やはり全部持ってくるとでかい。
狭い居間がますます狭くなったが、子供達は楽しいようだ。
P1170548b.jpg

特にブランコは楽しいらしく、最初は怖がって泣いていた娘も
今では自分ひとりで座ってこぐようになっている。
当然奪い合いになるのだが、いないいないばぁ!の
「じゅんばんばん」の歌をひたすら歌ってやり
かわりばんこに使うようにテンションを高めて強制。
世話焼き娘はまた頼んでもいないのに息子の乗ったブランコを
後ろから押してやっている・・・

一度や二度はジャングルジムの上から落ちそうだが
少しでも(勝手に)基礎体力をつけてくれるといいのだが…
実は母はブランコを動かしてやるのも面倒で、紐で引っ張ってる(笑)
別窓 | ベビーグッズ | top↑
何が楽しいんだい?その2
旦那がクリスマスプレゼントに買ってきた
アンパンマンのタッチペン型図鑑。
息子も娘も大のお気に入り。
P1170581b.jpg
特に息子は相変わらずこの「乗り物」ページが大好きで
毎度毎度飽きずに「でんしゃ」「ひこうき」「ばす」と
お気に入りの乗り物をペンでさしている。

そんな乗り物オンリーの息子ではあるが、ここ数日は
新しいページにも多少の興味を示し始めてきており
「どうぶつえん」「すいぞくかん」的なページを開くことも
多くなってきた。
とはいえ「すいぞくかん」ではなぜか常に「まんぼう」中心。
「どうぶつえん」に至っては、肝心の動物ではなく
なぜかすみっこにいる小さな「メロンパンナちゃん」をさし
「たのしいねぇ、ウフフフフ」と連発で言わせて喜んでいる息子が
母は本気で心配だ・・・

英語の教材でよくみかけるこのタッチペン型の本、
日本語のものはあまり売っていないようだが
子供が単語を覚えるにはわりと良いアイテムのようで
娘は自分のわからないものがあると、ペンでさして覚えるようだ。
難点は、アンパンマンのペンでさせば何でも名前を言ってくれると
思い込んでおり、家の中の普通のおもちゃもペンでさしてたりする…

あと、アンパンマンのグッズのため、あいうえおの表がアンパンマンの
キャラでわけがわからなかったりするのは微妙。
(メロンパンナちゃんの め とか)

ところで、この息子の大のお気に入りのキャリアカーは、
私の弟が子供の頃遊んでいたもので、私も子供の頃大好きだった。
P1170530b.jpg
中にミニカーを乗せることができるのだが、
我が家に今ある手頃なミニカーは、救急車や消防車に
缶コーヒーのおまけの カプセルプラレール。
なので、キャリアカーに山手線や成田エキスプレスや新幹線を
どんどん乗せている息子、ありえなくて笑える。

P1170542b.jpg
新しいタイプの3階建てバスですか?
別窓 | ベビーグッズ | top↑
何が楽しいんだい?その1
先月札幌に行った時に思いつきで買ったものが娘に大ヒット。
キャンドゥという100円ショップに売っていた
本来の用途はお風呂の壁に水をつけると貼り付けられるという
おふろマットのようなスポンジ素材のおもちゃ。
P1170563b.jpg
全4種類で、それぞれに4~5個のかたぬきの動物。
この程度のパズルならできるかな~と思って
2枚だけ買ってきたら、奪い合いで遊ぶので
周りの土台部分はちぎれてボロボロ。
土台部分の裏側に厚紙で補強をして何とか使っていましたが
そろそろ限界に達してきたので
苗の抜糸のときに無理して全種類2枚ずつ計8枚買ってきたのだ。
店員さんは「なんでこの人こんなものたくさん買い込むんだろう??」
と思っただろうきっと。

先日出したダイソーの100円とは思えないパズル(4種類のパズルがセットで
難易度のレベルをステップアップできるようになっているすぐれもの)も
未だ2つのピースが見つからないのだが、
今回も裏を補強して子供達に出して直後、オレンジの台紙の「くま」と
「きりん」は早速行方不明!?
全勢力をあげて捜索しているが、本当に全然見つからない。
一体彼らはどこに宝物を隠してくるんだろう…

この15個くらいのピースをばらばらにして渡しても
娘は大体7割くらいのピースをきちんと台紙にはめ込むのだ。
恐るべし1歳児。
台紙の色と動物の周囲の色、形で見分けているようなのだが、
ひとつだけ難易度の高い
台紙がピンクなのにふちが水色になっている「オタマジャクシ」も
きちんとピンク台紙に戻すのがすごい。

息子ものんびりながら、1種類の台紙ならば気が向けば1~2ピースは
戻せるようになってきた。
別窓 | ベビーグッズ | top↑
BACK | インセクトもきの | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。